平成中村座 「十月大歌舞伎」「十一月大歌舞伎」東京公演

平成中村座東京公演 舞台

「平成中村座 十月大歌舞伎」
「平成中村座 十一月大歌舞伎」
東京公演が開催されます。

平成中村座が、4年振りに浅草に帰ってくる。

平成中村座は、歌舞伎役者だった18代中村勘三郎(初演時は五代目中村勘九郎)と演出家の串田和美らが中心となって、浅草・隅田公園内に江戸時代の芝居小屋を模した仮設劇場を設営して「平成中村座」と名付け、2000年(平成12年)11月に歌舞伎『隅田川続俤 法界坊』を上演したのが始まりです。

江戸時代の芝居小屋を復活させたいという18代目中村勘三郎の思いが具現化され、まさに時空を超えたエンターテインメントを体感できるあの小屋で、今回は10月・11月の2カ月連続の上演が実現します。

今回の公演は、宮藤官九郎による新作歌舞伎『唐茄子屋~不思議国之若旦那~』を上演。

公演名 公演期間 公演場所 販売期間
平成中村座 十月大歌舞伎 2022/10/5(水) ~ 2022/10/27(木) 平成中村座 (東京都)
浅草・浅草寺本堂裏
販売期間中
~2022/10/20(木) 23:59
平成中村座 十一月大歌舞伎 2022/11/3(木・祝) ~ 2022/11/27(日) 平成中村座 (東京都)
浅草・浅草寺本堂裏
抽選受付中
~2022/9/25(日) 23:59

平成中村座 大歌舞伎 東京公演

⇒ チケットはこちらから

今までの公演

開催年 演目 公演場所
2000年11月 『隅田川続俤 法界坊』 浅草・隅田公園 山谷堀広場
2001年11月 『義経千本桜』
(知盛編、権太編、忠信編)
浅草・隅田公園 山谷堀広場
2002年11月 『隅田川続俤 法界坊』
『夏祭浪花鑑』
大阪・扇町公園
2003年10月 『加賀見山再岩藤』
『弁天娘女男白浪』
『本朝廿四孝』
『人情噺文七元結』
浅草・浅草寺本堂裏広場
2004年7月 『夏祭浪花鑑』 アメリカ・ニューヨーク(リンカーン・センター)
2006年9月 『本朝廿四孝』
『口上』
『身替座禅』
『義経千本桜』
名古屋・同朋高等学校体育館
2007年7月 『連獅子』
『隅田川続俤 法界坊』
アメリカ・ニューヨーク(リンカーン・センター)
2008年5月~7月 『夏祭浪花鑑』 ドイツ・ベルリン
ルーマニア・シビウ
松本・まつもと市民芸術館
2008年10月 『仮名手本忠臣蔵』 浅草・浅草寺本堂裏広場
2008年11月 『隅田川続俤 法界坊』 浅草・浅草寺本堂裏広場
2009年9月 『隅田川続俤 法界坊』
『傾城反魂香』
『極付幡随長兵衛』
『元禄花見踊』
名古屋城内・二の丸広場
2010年10月 『一谷嫩軍記 熊谷陣屋』
『紅葉狩』
『恋飛脚大和往来』
『平家女護島』
『太閤桜』
『弁天娘女男白浪』
大阪城内・西の丸庭園
2010年11月 『隅田川続俤 法界坊』
『夏祭浪花鑑』
大阪城内・西の丸庭園
2011年11月 『双蝶々曲輪日記』
『お祭り』
『義経千本桜』
『猿若江戸の初櫓』
『伊賀越道中双六』
『弁天娘女男白浪』
浅草・隅田公園 山谷堀広場
2011年12月 『菅原伝授手習鑑』
『蘆屋道満大内鑑』
『積恋雪関扉』
『松浦の太鼓』
浅草・隅田公園 山谷堀広場
2012年1月 『義経千本桜』
『身替座禅』
『雪暮夜入谷畦道』
『寿曽我対面』
『於染久松色読販』
浅草・隅田公園 山谷堀広場
2012年3月 『暫』
『一條大蔵譚』
『舞鶴雪月花』
『傾城反魂香』
『口上』
『曽我綉侠御所染』
『元禄花見踊』
浅草・隅田公園 山谷堀広場
2012年4月 『隅田川続俤 法界坊』
『小笠原騒動』
浅草・隅田公園 山谷堀広場
2012年5月 『本朝廿四孝』
『弥生の花浅草祭』
『神明恵和合取組』
『毛抜』
『志賀山三番叟』
『梅雨小袖昔八丈』
浅草・隅田公園 山谷堀広場
2014年7月 『怪談乳房榎』 アメリカ・ニューヨーク(リンカーン・センター)
2015年4月~5月 『双蝶々曲輪日記 角力場』
『勧進帳』
『魚屋宗五郎』
『妹背山婦女庭訓 三笠山御殿』
『高坏』
『極付幡随長兵衛』
浅草・浅草寺本堂裏広場
2017年6月 『寿曽我対面』
『封印切』
『お祭り』
『義経千本桜 川連法眼館』
『弁天娘女男白浪』
『仇ゆめ』
名古屋城内・二の丸広場
2018年11月 『源平布引滝 実盛物語』
『近江のお兼』
『狐狸狐狸ばなし』
『弥栄芝居賑』
『舞鶴五條橋』
『仮名手本忠臣蔵 七段目』
浅草・浅草寺本堂裏広場
2019年11月 『神霊矢口渡』
『封印切』
『お祭り』
『小笠原騒動』
福岡、北九州小倉城公演
2022年4月 『藤娘』
『連獅子』
福岡、太宰府天満宮奉納特別公演 心遊舎設立十周年記念事業
2022年10・11月 新作歌舞伎『唐茄子屋~不思議国之若旦那~』 浅草・浅草寺本堂裏広場

今年2022年は、18代目中村勘三郎が亡くなってちょうど10年目にあたります。

新作歌舞伎が、中村勘九郎、中村七之助の手によって盛大に開催されることを喜んでいるでしょう。

それにしても、中村勘九郎の表情は18代目に似てきましたね。

平成中村座 大歌舞伎 東京公演

⇒ チケットはこちらから

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました